オベリットと舞茸で二の腕を細くする

オベリットはダイエットに効果的なゼニカルのジェネリック医薬品です。
脂肪の吸収を抑制するリパーゼ阻害薬の一つで、食べ過ぎによる脂肪の蓄積を予防できます。
オベリットでは余分に摂取した油分の30%を体外に排出できます。
全身に脂肪が蓄積されると、特に二の腕を中心にスタイルが悪くなります。
二の腕は一度脂肪が付くと落ちにくく、皮下脂肪としてどんどん溜め込む傾向があります。
そもそも二の腕に脂肪が溜まるのは、基礎代謝で消費されるカロリー以上に、食事から栄養を摂取するためです。
よってオベリットを服用することで、運動野エクササイズをすることなく、二の腕を細くできます。

また舞茸もダイエットに有効な食べ物です。
まずきのこ全般に当てはまることですが、食物繊維が豊富に含まれています、腸内環境が整い老廃物がなくなるので、基礎代謝が上がります。
そして舞茸は、きのこで唯一MXフラクションを含んでいます。
MXフラクションは体内の中性脂肪や血液中の悪玉コレステロールを分解するように促します。
代謝が向上するため、内臓脂肪が減るため痩せやすい体質に変わります。
舞茸ダイエットでは、毎日1回舞茸を使った料理を食べます。
1週間続けると体重に変化が見られます。
ただし人によってはお腹がゆるくなる場合があるので、1日50g前後を基準に自分に合った量を続けます。

MXフラクションは水に溶けて熱で分解されやすい性質があり、130℃以上で素早く加熱し、煮汁も使います。
炊き込みご飯や味噌汁などがおすすめです。

可能であれば炭水化物の量を制限しますが、ストレスを感じない程度に抑えます。
舞茸は切り口のおが屑を切り落とすだけで、水洗いはしなくて良いです。